がんばろう日本

ツイッター

HUSKY三脚・一脚

  • HUSKYKIRKModelヘッド一体型三脚
  • HUSKYヘッド一体型三脚
  • HUSKYヘッド分離型三脚
  • HUSKYローライダー
  • HUSKY一脚
  • HUSKY純正パーツオリジナルアクセサリー

雲台/ヘッド

  • HUSKY3DヘッドKIRKModel
  • KIRKジンバル雲台
  • KIRK自由雲台
  • KIRK一脚用雲台
  • Arca-Swiss/アルカスイス自由雲台・ギア雲台KIRKModel
  • Wimberley/ウィンバリージンバル雲台
  • Wimberley/マーキンスKIRKModel
  • 雲台アクセサリー

クランプ

  • KIRKクイックリースクランプ
  • Arca-Swissクイックリースクランプ
  • Wimberleyクイックリースクランプ
  • クランプアクセサリー

KIRKカメラマウント

  • カメラマウント
  • カメラマウントアクセサリー

KIRKレンズマウント

  • レンズマウント
  • レンズマウントアクセサリー

KIRK撮影用品

  • 三脚用品
  • カメラサポート用品
  • カメラクリップシステム
  • 接写・マクロ用品
  • フラッシュブラケット
  • ストラップ・アクセサリー

  • 工具・アダプター・ネジ類
  • インチ・ミリ規格ネジ単品
  • インストールサービス
  • アウトレットコーナー

特集コーナー

  • 店長のちょっと雑学とオススメ工具のご紹介
  • 店長のやっぱり気になるReallyRightStuffライバル比較~その1~
  • 店長のやっぱり気になるReallyRightStuffライバル比較~その2~
  • 店長のちょっと雑学とHUSKYの真実
  • 店長のちょっと雑学と三脚選びの基本
  • 店長のオススメするクイックリースの極意
  • 店長のオススメするアルカスタイルとは?
  • 店長のちょっと雑学とトヨ商事の真実
  • 店長のオススメするストラップを考える
  • スタジオJinのインストールサービス

カレンダー

2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤文字の日は休業日です

商品コード:
PZ-145

【KIRK】Nikon D6/D5/D4/D3シリーズ専用カメラプレート

KIRK Enterprise Solutions(KES)により、Nikon D4/D3シリーズ専用に設計されたカメラプレートです。進化し続けるフラッグシップD5/D6にも適合確認が取れております。

別次元のフィット感と安定性

KIRKではまず市販版のカメラボディを実際に購入し、実機を元に各部計測・型取り等をしたうえで設計が始まります。どのカメラにも使えるという汎用性は、逆に言えばどのカメラにもぴったりとは合わないことを意味します。その汎用性をあえて捨て去り、妥協なくフィットさせることから生まれる安定性を最優先としたデザインです。KIRK製カメラプレートはそれぞれのボディ底面の湾曲や凹凸に完全に沿うよう設計され、前後左右にも回転方向へもズレてしまうようなことはありません。

またそのデザインから、カメラと接する部分にコルクやゴムなどを挟む必要もありません。わずかでも弾力のあるコルクやゴムのたわみが振動やブレの原因となってしまうこともあります。

そしてそのデザインは、カメラプレートを装着したままで全てのスイッチ操作とバッテリーの着脱を可能にしています。

湾曲も凹凸もあるカメラ底面にコルクやゴムの滑り止めを挟んで平らなプレートを取り付けるという、いままでの「クイックシュー」とは別次元のフィット感をぜひ体験してください。

新たな価値を付加

素材となる6061-T6アルミ合金は非常に軽量なうえに強度はジュラルミンに匹敵し、耐食性も良好です。さらに表面処理は硬質ブラックアルマイト仕上げで傷もつきにくく、着脱を繰り返してもサイズの変化がほとんどありません。

カメラプレートはボディ底面の三脚ネジ穴に付属のネジと六角レンチで固定します。あえてひと手間かけて工具を使用する仕様となっているのは、締め加減がわかりやすく確実な装着が可能な唯一の方法だからです。

しっかりと固定されたカメラプレートはKIRK製グリップやストラップなどアクセサリー類の装着ベースとしても使用可能です。Nikonのカメラには設定のないハンドストラップ用のリングも装備され、三脚や一脚に固定する以外の用途も広がります。また底面には別の三脚ネジ穴が増設されていますので、装着したままで一般の三脚や一脚に固定することも可能です。

縦構図での撮影をまったくしない方には、L-ブラケットより軽量コンパクトなこのカメラプレートの方がいいかもしれません。

安全性にも配慮

プレート裏の両端にはステンレス製のセーフティスクリューを取り付けることができます。

クイックリリースクランプのノブを1/4回転させるとカメラを左右にスライドさせてフレーミングの微調整をすることができますが、セーフティスクリューが装着されていればスライドの限界でネジ頭がクランプに当たります。そのままクランプからプレートが抜けてしまうことを物理的に防止しますので、思わぬ脱落事故から機材を守ってくれます。

もちろん必要がなければ取り付けをせず、スライドさせて機材を着脱することも可能です。

※このカメラプレートはKIRK製クイックリリースクランプでの使用を前提として製造されています。

同じアルカスタイルでも他社製クランプへの適合データはありません。特にレバーリリースタイプはメーカーごとに微妙な差がありますので、安全のためKIRK製クランプとセットでご使用になることをお勧めします

※機材を三脚に装着したまま移動させることは危険ですのでお避けください。また撮影時にもクランプの緩みがないよう充分にご注意ください。

適 合

・Nikon D3

・Nikon D3x

・Nikon D3s

・Nikon D4

・Nikon D4s

・Nikon D5

・Nikon D6

材 質

本体:6061-T6アルミ合金から削り出し一体成型

表面処理:硬質アルマイトブラックサテン仕上げ

固定ネジ:ステンレス製

重 量 約69g
固定方法

1/4インチネジ・六角レンチにてカメラボディに固定(三脚ネジ穴使用)

付属品

・カメラプレート固定用 1/4-20inネジ(CPS-1)×1

・カメラプレート固定用 5/32in六角レンチ×1

・セーフティスクリュー #4-40inネジ×2

・セーフティスクリュー着脱用 1/16in六角レンチ×1

生産国 アメリカ合衆国
出荷予定日

【在庫がある場合】

▶クレジットカード・代金引換決済 ⇒ ご注文確認の次営業日に発送

▶銀行振込決済 ⇒ ご入金確認の次営業日に発送

【在庫がない場合】

▶在庫:0の表示でもご注文いただけますが予約注文となり、原則として翌月の入荷となります

 (一時的なメーカー在庫切れの場合の納期は別途お知らせいたします)

配送方法

送 料

ゆうパック画像

・郵便局のゆうパックにて全国一律800円(税別)でお届けします

・他の商品と一緒にご注文で同梱が不可能な場合には送料変更の可能性があります

・離島や地域による追加料金をいただくことはありません

・その他の配送方法には対応できません

当店販売価格(税込):
9,570
(税抜):
8,700
ポイント: 87 Pt
関連カテゴリ:
KIRK カメラマウント > KIRK カメラマウント Nikon用 > カメラプレート
数量:

在庫: 残りあと 1

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください

  • セーフティネジ

    2016/10/21 投稿者:誠 おすすめレベル:★★★★★

    先日こちらのプレートを買いました。クランプの方に書き込みさせていただきましたが、そのご返信に少ネジを付けたほうが良いですよ、とアドバイスいただきましたが、それが生きました。縦位置撮影していて、カメラを外したとき、疲れていたせいもあり、ボディを支えないまま、クランプを緩めてしまいました。幸いセーフティネジを付けていたので、数センチずれてガタンとなっただけですみましたが、セーフティネジが無かったら、多分落下していました。エルプレートで同じ事は無いと思いますが、人間疲れていたり、焦ったりしていると、想定外の事をするものですね。社長さんのアドバイスのお陰で、助かりました。ありがとうございました。取り急ぎお礼まで。

    店舗より : 2016/10/22
    私も個人的には、L-ブラケットにも何らかの脱落防止機構があったらいいなと思っています。「ついうっかり」という魔物はいつどこで襲ってくるかわかりませんね。
    メーカーにも提案したことはあるのですが、まだ分割式のL-ブラケット底面にしか装備されていません。
    今後の商品展開に期待です。

  • 軽量旅行用でしょうか

    2016/10/18 投稿者:誠 おすすめレベル:★★★★★

    D4で使っています。一桁機用シンクタンクフォトのデジタルホルスター40v2,0に入れても薄いので問題なく入りますし、取り出すのも引っかかりません。あくまでも軽減旅行用にオススメします。本気で花火とか夜景ですと、ハスキー四段に直付けにします。また、縦位置の安定と中心軸不変はエル字プレートに及ばないと思いますが、重そうなので後者は未体験です。問題点が一つありました。外付けクランプですと、重い機材だと右にしか倒せないです。カメラメーカーは左に倒して使えるように縦グリップを付けていますので、そうしたい方はエル字プレートでしょうね。その意味でこちらはは軽量旅行用だと思います。しかしイイ仕事です。

    店舗より : 2016/10/14
    私個人は2台のD3sともL-ブラケットをつけっぱなしです。
    形状にさえ慣れてしまえば、もともと重量のあるボディですのでL-ブラケットの重さを感じることはありません。
    縦位置グリップがついたボディでも手持ちの縦構図では通常のグリップを下向きにして構えるカメラマンさんもいらっしゃいますので、撮影スタイルは自由です。
    ただどちらに向けても三脚側のクランプが回転しないようにKIRK自由雲台やHUSKY KIRK Modelでは最初から工夫してあります。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。